ブログトップ

阿漕に30からも女というのなら。

itsmeitsum.exblog.jp

エゴスプリットし続ける自分も愛し、自我分裂快楽主義者としての自分を確立しよう。揺るぎ無い主義として。斜に構え心に浮かぶウタカタをしばし沈思黙考。音楽で清め文学に溺れる。どれもこれもホントの私。

<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

上がってんの下がってんの、みんな、はっきり言っとけぇ~あがってェ~~~

9984買えました。

上がってます。

3755@で100株。まぁーいいとこでしょう。

さて、明日から楽しみが増えたねっ。
ワタシのライブドアショックも、もうもうなんのその。
負けたもんはしっかり回収せなならんのでさ。

だからね。あがってくれよぉぉぉぉぉ!!!!

歌います。
玄界灘の潮風に鍛えし力あははははん
疾風のよーに颯爽と?
栄光掴み羽ばたけよ?

しらんがな。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-01-31 22:11
あぁーーー今日も不成立。上げてる上げてる上がってくぅ~っつ!
買えない買えないよって不成立ぅぅぅぅぅ~っつ!
ママンに怒られてぇぇぇぇぇぇ~っつ!

不成立が既に2日目でございやす。9984まったく買えません。つつーかここまでくると成り行きで注文したいが、買い付け余力が足らんそーな。38万2000円をなめんなってのさぁ~ははん。明日は買えるかなぁはっははん。

やっぱギャンブラーだよわたしゃー。目をつけてから9984すでに先週から300円くらい上がってるしねぇ。
♪あがってんの、さがってんの♪って今やワタシにとっては株価の話しだよ。
明日どーにかこーにか買えますように、合掌。

んなぁーこったぁー既に前置き。前フリ。です。

シュールに現実を語りもします。

朝、また不愉快な夢で起きて、気を取り直して5分の二度寝。ガクがでてきやがった!まぁそれもあまり関係なく、なんたらかんたらして部屋を出る時間。ドアーを開けると春っぽい。雨に濡れたアスファルトも春独特の匂い。テンションあげますかいねっ月曜日と階段を降りて自転車置き場。ワタシのマイプッシーキャッツ号の。の。の。の。
さーどーるぅーがない!
ない!ってか前の籠に放り込まれてあった!でもそれワタシのキャッツ号のサドルじゃないよぉぉぉぉぉぉぉぉんん。なんか錆びてるし。なんかOSADAとかいうロゴが入ってるし。いやんいやん、誰だか分からん輩のサドルだなんて、不潔!とは思っても、時間ないしぃー。そのサドルを前籠から出して装填。装填して装填。グルグルと巻き上げ完了。怒り爆発モード!で走り出したさ、おいら、したらさ、だんだんと悲しくなってきたの、アタイ、なんでこんな仕打ちを馬鹿共の巣窟メゾン○○○のやつらから受けないかんのか!悲しくションボリとプッシーキャッツ号に跨ります。そしたら今度は下の下の高校の校門前でチェーン脱却。
せっかく春の陽気に誘われてコートを脱いで行ったのに。
なぁーんかツイてない。これが大殺界ってやつなのかい?

で、帰りにまたこのプッシーキャッツ号で帰るんだけど、サドルのことが気にかかって仕方ない。男だろーな、こんな悪質な馬鹿げたことやるなんてとか考えたら、サドルがキモくてキモくて。ちん○あたるだろ?そこさぁーそれがワタシにあたってると思うとキモいのよーホント。なんか軽くレイプされてる感じよっ。だから穴浮かして運転しちゃいますがな。あぁーこっちゃーそんな不恰好な運転でプッシィーキャット号運転してますがな、シマリが良くなるはず!アスに力はいっちゃうもんねぇー。

ペスが歌う「ドラムロール」というところがワタシには「ドラゴンボール」と聞こえます。
空耳あわーですか?

あぁー災難災難。災難に次ぐ災難。だから一人で鍋やってます。スコーンなんかも焼いちゃったりしてね。

ブラザー&シスターよ励ましておくれよっおいらを。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-01-30 21:06
まる。まる。まるまるまる。
と、起きてワタシの頭の中にはプッチモニのちょこっとラブがながれております。なんで?
メランコリニスタにきもかわいいとか。そんな言葉は認められるんかなぁーとか考えたりもしました。

んなぁーこたぁーさておきだよ。久々なんだよ、ここも。実家に帰っていたの、ワタシ、あぁーそうさ全くの仕事の関係からよ。たくぅーカリスマ派遣は忙しっちゅーのさっ。

木曜日、仕事帰りに兄弟分のよーにしとる年下のガキ(結構、顔は好みだったりする)から電話

「ねーさん、明日、6が80台入るって話しだけどいく?」

みたいな、ね、ね、ワタシ、梁山泊とかじゃないっすから…と断って、で、金曜日はナッチとお好み焼き食べてそれから温泉。
温泉ってもスーパー銭湯ってやつだよ。岩盤浴。あぁーやりますとも!毎度!しかし、スーパーとつくものに限って、なんたら廉価なものが多いものか!そうさっ貧乏人のわたしゃースーパー銭湯あたりがお似合いってことかいなね?
と自嘲気味のフライデー。
で、だ。土曜日。モトカレに電話したらあっさり繋がるし。行きましたよ。スロット。ワタシ達はここで落ち合うのさっ、昔の如く。

と、相変わらず今週も飲む・打つ・買う的破産な生活を送ってましたね。

いやん。ワタシ。もぅーギャンブルとかキライなの。とか言ったって株とかに手を出して、よりマネーゲームに陶酔しきってます。あぁー地道に働くことが一番なのは解っているけど止められない。つぅーかやめろよ、ワタシね。だってせないかんことは一杯あるんだけれども、ノル気になれんのよねー。寝てばっか。

松尾スズキが「深く吸い込んで、肺にためてからゆっくり吐き出すのがいい」みたいなことを本で書いていたから、彼がキメこんでる夢をみた。キマル前まではすっごいワタシに冷たいの。なのにキマってくるとさぁー、ふにゃんとしちゃってぼくね、ぼくね、みたいに子供のよーに甘えてきてさぁ。そんな夢だった。あと、高校生の時に仲良かったアッキーの夢をみた。海外で働こうとする彼女を何故かワタシが懸命に止めてる。彼女を追いかけて、変てこな屋台で彼女もドラッグを深くキメこもーとしている夢だった。最近、寝てばっかだ。変な夢ばっかだ。つぅーかテンション下がるし。どーでもいいよーな。

いやぁー締め切りに向けてそらぁー頑張ってみたりもしますよ、多分。

言ったことくらいさぁー守ろうぜっワタシ。
有言実行で。口ばっかじゃいかんでしょーもんと。

とり合えずバタバタとアップです。

バレンタインが近いです。職場の上司くらいしかあげる相手はおりません。
スーパー銭湯でおっぱいのでかい女の子に目が釘付けです。脱毛すらいい加減になってくワタシはもぅーおっさん化していってるよーな気もします。まぁーそんなところ。

気分が気分があがりません。
子供が欲しいかもなぁー。中田氏でOKですか?シングルの覚悟ありますか?と自問自答。
支離滅裂な文章。今日はすごい自分がキライなのです。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-01-29 21:20
信号待ちしてる先の先の先の信号までが赤の一色。退社時間、陽が落ちる時間が長くなって、まだ幾分に明るく信号の赤がいい感じに街に映える。家でママンとお菓子を食べていたら「あんた昔のホリエモンみたいなサエん髪。それじゃー男は寄り付かない」とかぬかす。ホリエモンとは似て非なる者ですからぁー残念、残念とか今年も許可範囲なのか?とか考える。 流行…流れ行く…何処に?今か未来か? ライブドア今日も下げる。新に注文も入れてみる。クリック一つで億万長者。虚言癖。実像をむすばない金の束。現実感の希薄さ。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-01-26 21:43
すんげぇすんげぇ陰気も陰気、出だしのシーンの映像も陰気、頭っからがんがんに陰欝な気分になれる映画だった。主人公がこれまた綺麗なだけに陰欝さも増すんだけど。じゃーあれがブスだったら陰欝な気持ち以上にイタイかもなぁーいやいや割り切ってより感情移入できたりして。わからんがぐったりしてママンと帰ってきた。久々に食したオムライス、いたく美味なり。ライブドア値がつくも下落。ネコの瞳に恋してる。だけどワタシは狂ってない。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-01-25 22:59
三十路ボンバイェーイ、って曲があるそうな。あるそーな、っていうか、なっちゃんがカラオケで歌っていたし、この前買い物をしていて流れていたし、あるんだよ、三十路ボンバイェーイ…で、それでその歌っていうのが、30代も素敵だよん、結構イケてるよん、みたいな内容だったとおもうんだよね、調べてから書けって言われちゃうとスマンと言いますが。

うーん、イケてる感じは自分じゃ少しはあるよっ。まぁー毎日楽しいし、素敵かもなぁ。
何所そこでネーサンと呼ばれ、多少は尊敬されたりもするけれど。でも満足感はまだである。

ワタシが「切なさ通り」と勝手に命名している道がある。
昨日、実家に帰る途中に久々そこを通り抜けた。別にいつもとなんら変わることのないバス通り。少しの変化もない、いつもと同じ風景がある。

何故、そこを「切なさ通り」と呼ぶかというと、まぁお分かりにはなると思うが、そこを通ると必ず切ない気持ちになるからだ。

かつて同級生だった彼女の家が道沿いに建っている。

かつて同級生だった彼女は突然に自殺してしまった。

親友からの電話でワタシは彼女の自殺を知った。大学生の頃だったかもしれない、就職してからか?いつだったかも思い出せない。
大して仲良くなかった。昨日、また切なくなってもすぐに彼女の名前も思い出せないくらいだ。
中学生の頃、隣のクラスによく出入りしていたワタシは、彼女の存在は知っていた。あまりクラスではよく思われていず、ぶりっこだと陰口を叩かれていた。面長でパッと目を引く顔じゃなく、真っ黒な髪をよく高く結んでいた。
これくらいしか思い出せない。

大学で地元から離れて生活を送るワタシには、卒業してから全く彼女との接点がなくなった。

噂では死ぬ何ヶ月か前にパチンコ屋でみかけた、だとか。
ホステスやってたらしーよ、だとか。
男にフラれたショックから、だとか。
そんな噂が飛び交った。いくつかはホントなのかもしれないが、接点のないワタシが当時、自分の遊ぶことが恋愛が再重要視されていたんだから、そんな、そんなといったら軽く聞こえるかもしれないが、大して重要なこととも当然思えず真相はわからない。そーいやパンクに目覚めたなんて話しを思い出したが、それすらワタシの記憶違いで勝手にイメージして彼女の死をデコレートしているのかもとすら思えてくる。

あぁー切ねぇーやっ。切ねぇーやって。
去年は一度、涙した。言葉にできないよーな感情がうぐぐぐっと喉まであがってきた。

彼女を助けてあげれたかもとか思いもせんよ。
死んでしまったのね、と。

心のどこかではちょっと羨ましい気もする。

煩わしい人間関係。
無能な上司、馬鹿な客。
先行きの不安な経済状況や老後だとか。
生産性すらない恋愛やその線上に続く結婚とか出産、育児だとか。

ライブドアが上場廃止になりそーだとさっ。

あー踊ってみたってさ、お腹がタプタプしてるしさぁー。腰とかも痛いしぃー。

いつまでも若いままでいられるなんて、ちょっといいやん。死ぬに死ねない理由も柵もなくね、ワタシは夢にすがって寄りかかって安眠こいたりしとりまする。

三十路ボンバイェーイ。アビルさん、そっちはどんなとこですか?まぁ近からず遠からず逢えたらさ、この歌、教えてあげるわっ、実はワタシも知らないんだけれども覚えてくるから。若いままのご自慢のボディを自慢しておくれやっ、せいぜいそれまでにワタシも笑い話の一つや二つこさえておくからさっハハ。

三十路ボンバイェーイ。口ずさみながら、やっぱりせつねぇー気持ちになりました。ここはワタシにとって永遠の切なさ通りです。

株が暴落しよーと。
負け続けても。
いい男がおらんで、わけのわからんガキに言い寄られよーと。

永遠の切なさ通りなのです。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-01-23 22:16 | leftai
眠薬をフツーの状態で、普段の倍の量を摂取してみた前日。
確実にワタシの思考はグダグダになっていき、電子音で始終埋め尽くされた音楽を部屋で一人で聞いてみる。

なんだかだんだんと部屋の端っこに移動していき、背中を丸め音に集中してみる。記憶が確かじゃないが膝なんかも抱えちゃったりしてたのかもしれない。

このダウナーがワタシにはお似合いだと思う。

誰からも電話もなく、メールもない携帯電話を握り締めて、何度も握り締めて、自分の存在を確かめたくなる、誰かと繋がっているからこそ、他人と自分という認識が生まれるんだと。

やがて見境なく、誰彼にメールを発信する。
それは朝、読み返せば、実に青すぎるワタシの信念だったりするよーな羞恥の感に堪えない、誤字ばかりの発信メール。

画面の背景は赤。裸の女が後ろを振り返りながら、黒のパンティーに左の指で引っ掛けて、尻の辺りまでその下着をずり下ろしている画。
 
眺めていると徐々にゆっくりではあるが画の女の手が動き出す。そしてより身体をくねらせてこっちをみようとするのだ。

電子音は特に低音が、血管に直接打ち込まれる注射針から垂れ流されるあの液体が身体に混入していくあの瞬間のように、音の一つ一つが電気ショックのように体中を駆け巡っていくんだった。

赤の間の自分の部屋でワタシは一人、膝を抱えて音ハマリをしている。

相変わらず画面の女は緩慢な動作で、踊ろうとしているようだ、うまく踊れなくてもどかしく感じてしまうほどに。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-01-21 21:57 | leftai
年末以来でね、またクラブとか行っちゃう訳よ、ナニが好きで30からクラブデビューなんだろーが、そんな年とかは関係ねーだろ?とか言ったって、世間的に常識的に考えればさぁフツーに結婚して子供とかおったって不思議じゃない年やん?なんで今更、クラブとかにいくんだよっ、おばはん、みたいなそーいう他人の疑問符も感じちゃったりしてさ、そらぁーどーだっていいやろ、他人の評価だとか、で、で、ナニ言いたいの?きみ?みたいなね、ね、ね。

楽しいーし。男がガンガンと寄ってきていちゃいちゃできるという幸福。

きっとワタシは闇に映える女なんだわぁー。ってね、それって昼間は厳しいってことよ。解ってる解ってる、解ってるさ、そらぁー十分、承知しとりますがな、ってどーしてここだけ関西弁?ってね、あぁー今日はテンションが高いんだよっ、つまりは。

たった二回しか出入りしたことのないクラブなんだけれども、もぅちょっと顔見知りで腰とか振りまくって踊れる男達が何人かできた。年下じゃないんだけれども。タイプじゃなかったりもするんだけれども。して、そこでのワタシの評価ってのか、噂?そうそう、おの女って○○じゃん?実はさぁーみたいな噂もちらほら出たり出なかったり、どっちなんだよ!とさぁ、どっちでもいいが、

1、ホステスにみられる
2、或いは人妻に見られる

など、どっちもちゃうちゃう、油とちゃうちゃう、あーマミちゃんが河童ですかー、とかうだうだと綴ってみながら話しもそれる。

イメージねぇ…キメていく分、派手な女にみらる。そらぁーそーだっちゅうの。昨日のファーのベストなんてバーゲンですら2万以上するっちゅーねん、とまた意味もなく関西弁ですよ、いやいや高級コールガールみたいなのは、いいねぇーイメージされたいですねぇー。そーなの安くないんだよっワタシは。
連絡先も気軽に教えるし、腰振りまくって踊って、きわどい行為もするさっ。耳朶の裏にキスはさせたって、苦いだろ?香水つけってからなぁ!おほほーん。と暗闇でニヤっとしたりする。高嶺のエロい女。結構、自分ではクイーン気取ってますわよっ、ステップしらんでも頭フリフリだもんね。

太陽の光が降り注ぐ下でより輝く笑顔の女、陽のイメージの女がいる反面、ワタシのよーに夜にだけ輝く陰のイメージが付きまとう女もいるということさ。ワタシらしさはそれからすると、世間的には間違ってない評価のあり方であって、すんなり自己の内面に深く投影され、ますますワタシはこの役を巧みに演じきるだろー。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-01-21 21:23
おほほほほーーん。明日は金曜日、嬉しいなったら嬉しいな。

しゃしゃっと仕事終わらせて、図書館に寄ってから帰ろうっと。で、ちょっと家で寝てから、踊りにいかなならん。楽しみ。

問題はナニを着ていくかだ。手はずは整っておるんだな、迎えと送り、ワタシにゾッコン!?ラブなガキがお迎えに参るというし。いいねぇーいい身分だわっワタシ、おワタシ。

このガキどーやら熟女好きみたいなんよねぇー悲しいかな。前の彼女は34だと、じゃー30のワタシは若いか?若いか?若いか?若いさ。

しかし金がねぇ…ライブドアでやられたよっ。月末月初の払いもんはどこから金を工面せなならんのか?して例の宗教沙汰さっ日曜までに70万とかむりむりむりむり。あーー金のこと考えるとだんだんと滅入るし、ライブドア売れんし…

でも踊りたいすぅいぃー。だいたい着ていくもんも決めたし。そうだ!この前買った黒のゴスロリ調のロングのスカートに上はピンクのタンクトップ風姫キャミプラス黒のファーベスト。身体の線を強調して闇に紛れてエエ男みつけて隅でちゅっちゅっしたいわっ!まずは今日からイメトレです。
今週は頑張って作品に取り組んでいる。自分はやはり夜型の人間なんで、この時間過ぎくらいからじゃないと書けんくって、だから仕事から帰ってきたらすぐ仮眠してる。で9時近くに起きてシーメやフロなどを。あーそうそうこのリズムよ思い出した。この生活のリズムがいいんだ、合ってるんだよなぁーと。今日も頑張って書きますわよっ。

明日、忘我の域で踊りまくれるよーにね。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-01-19 22:47
おいおいガセったかよ!

って自分の見間違い???

売れておらんかった…あぁー損こくぅ~

なんだったん?昨日のワタシのみたものは。

下落につぐ下落。

どないしよっか?ワタシの生活。月末の支払い。

踊ってる場合じゃないよねぇ~。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-01-19 22:28

by itsme.itsumi