ブログトップ

阿漕に30からも女というのなら。

itsmeitsum.exblog.jp

エゴスプリットし続ける自分も愛し、自我分裂快楽主義者としての自分を確立しよう。揺るぎ無い主義として。斜に構え心に浮かぶウタカタをしばし沈思黙考。音楽で清め文学に溺れる。どれもこれもホントの私。

2007年 02月 21日 ( 1 )

夏が好き。夏が好き。夏が好き。
だからといって冬がキライって理由にはならないか。

もー最悪だよっ最近。逃げ場とかジムとクラブと自分の頭の中だけでさぁー。

皆さぁ、ワタシにばっか頼ってくんなよっ!金の無心とか口実とか。
リアルな日常のワタシは最近、弱ってます。まぁ、人が困ってたら放っておけなくってさ、そんな時こそとは思うけど。思うけど、スッキリしないのは、なんだか利用されてる感じがするからだろーか。よっぽど承太郎の方が人間できてるよ。せがんだりしないし。ってかワタシと関わらないしね。

大きな声でうたってみるとやっと少しだけ心が落ち着く。

ワタシは誰に頼ればいいの?って思うけど多分ソレができない。相談はしないし、甘えられない。あー可哀想。もっと愛されキャラとかさぁエビちゃんみたいにできんもんかねぇ。無理ですけど。やっぱり勘弁なんですけど。

あーキスすら最近してない中でだよ。なーんで既婚者のアナタとかがそれ以上のこととかやってる訳ですか???旦那意外と。とか、思うね。

昨日、ジムの帰りナツコとイケメンインストラクターのことで盛り上がった。フロントでナツコが営業にかけられたのだ!
「顔ばっかみてて、言葉でてこんし」
「ね、かっこいいやろ?ワタシがカッコイイっていうっちゃけん、ワタシはお目が高いとって!」

にゃーにゃーにゃー。

ネコが変な声で鳴いている。そーいう季節なのだ。
「あっネコ」
ナツコがいう。ワタシは友達の話もパロって
「アイルケ」
といった。ナツコは
「アイビキ」続けて「アイミケ」

アイミけ…意味分からないし。ネコの柄はミケじゃないし。

そーそんな季節。サカったネコが人間の赤ちゃんみたいな声をだしてみゃーみゃーいってる…

ドグラ・マグラ (上)
夢野 久作 / 角川書店
スコア選択:


久々、これまた読んでます。相変わらず読めば読むほど意味がわからない。
[PR]
by itsme.itsumi | 2007-02-21 00:06