ブログトップ

阿漕に30からも女というのなら。

itsmeitsum.exblog.jp

エゴスプリットし続ける自分も愛し、自我分裂快楽主義者としての自分を確立しよう。揺るぎ無い主義として。斜に構え心に浮かぶウタカタをしばし沈思黙考。音楽で清め文学に溺れる。どれもこれもホントの私。

<   2005年 11月 ( 70 )   > この月の画像一覧

であーる。ううん、三日も続いておって、今日ももぅ少ししたらまたいかないかんのであーる。

日課になるつつあるのであーる。

あぁ何日続くんかいな?

気が付けば、今日で11月が終わってしまう。明日から12月かぁ。師走だよっホント早いし忙しい。仕事に追われまくっている。
あまりに忙しすぎて、職場が殺気立ったりしておる。私達も。待つ客も。当然、一つの理由としてウスラハゲオの存在もある。

仕事は置いといて。

株価は上昇の兆し。売らないかんなぁ。

して、執筆の方は。というと、少しずつではあるが、進んでいる。書き出したばかりだが。でも、書いておって不安にもなる。
今、己が書いておるこのスタイルってどーなんだろ?と。
楽しく書いておるが、評価されないんじゃイヤだしと思うと。
もっとブームに迎合した方がええんかいな?とか弱気にもなるわけよ。

じゃっ今日はこの辺で。

ボクは、お百度に行く準備をせないかんのだ。
[PR]
by itsme.itsumi | 2005-11-30 20:07
また同じこと書かなならんのか!!!
もう少しで完了、アップ終了ってとこで、失敗してもうたではないか。

疲れてる。

昨日からお百度やってるし。今日も。行く。もぅ少ししたら。
車で往復一時間。
行くだけでパワーが漲るらしいいうけれど。

効果がないと意味がない。
結果がでらな意味がない。

行ったから、これだけ行ってんだから霊験あらたかやとか、ではナイいうけれども。

人気がなさすぎて、不気味。静寂。すぎる。
して、なんといっても怪しげ、胡散臭さがとれん。

でも、いかなとか思うのは、もはや脅迫神経的なものなのかも。

では、行ってきます。GOGOGO.
[PR]
by itsme.itsumi | 2005-11-29 19:38
さて、昨日の話から、巻き戻ってね。

時間前に指定の場所に着いた。待ち合わせはファミレスってところで、ちょっと心配・不安は感じたんですけれども。だって、ネットビジネスとかってよくやっとるやん、ファミレスで。
まぁ、そんな感じで友達の紹介してくれた人に逢ったわけ。
それから、その人たちの上の人みたいな人、よく構想・関係はつかめなかったんだけれども、に引き合わせてくれて講義を聞く。

新興宗教だから。

って自分たちで言ってしまうんだから、そーなんかもな。

詳しい内容は書けない。マルヒな話であった。
書いた場合、自分の悩みは解決されず、願も成就されないかもしれんから、それは恐怖。

勿論、ちょっと胡乱なところは随所随所あったんだけれども、話しの内容は魅惑的。

価値観や固定観念の根本とか。
帝王哲学とか。
時間軸について。

結局、誰もが仕組みはよくは分からないが、願いが叶うんだからええやぁーん。みたいな。
やって後悔するか、やらずに後悔するか。
これは人生のターニングポイントになってくれるんかもしれんと、自分は前向きに前向きに考えまくって、今日から別にお百度っぽいことをやってみよーかと。

時間がねぇ…。時間が欲しい。
一日24時間じゃ足らねぇーよっ。ホント。

人生はやっぱり芝居だ。
主役は自分だから、自分の幸せばかりをぐいぐいと探求すればよい。と言われてね、そーだよなぁって思ってしまった。

今日からお百度を飽きるまではやろー。
したら、時間配分をもっと考えよー。
ここが手薄になっても、そらぁー大きな心で許してつかわっさい。
JAH.
[PR]
by itsme.itsumi | 2005-11-28 18:41
一日空いてもーたな。

昨日は金曜の夜ちゅーのに、職場にP&Mが迎えに来て、ホテルで一緒にメシ喰っとったよ、ホント寂しい女よねぇー。心配もするやろ、行かず後家とね。

さて、ちょっとまたやる気が下がっておったけれども、また今日から執筆活動に勤しんでいく所存をここに表明、って誰に表明しとるんかい!?

明日は、例のビバっミヤコの続きを、自らルポ。
19時に隣町のインターで待ち合わせ。さて、どんな話が聞けるだろーか。


メーテルのよーな女が、バスガイドをしている
イメクラ発イメクラ行

おばはんが前からきたと思っとったら、おじさんだった
なんかよくわからん。

父親になったばかりのよーな男が、ベビィーカーを持ち上げて
公園に入っていこーとしていた。

誰が、思考しているというーのか。

自分は独り言ばかりで、思考が漏れておる。

あぁー寒い夜だっちゃなぁ。
[PR]
by itsme.itsumi | 2005-11-26 17:59
なんっすかぁ?なんっすか?なんなんですかぁ!!!
これは、なんの仕打ちなんでしょうか?こらぁ。
こらぁ。と言っても、この場合、これは!という意ですんでけれども。

今日も、ナカジマミユキを鼻歌に。
ワタシの帰る家は、アナタの声のする街角。
冬の雨に打たれて、さよならの海へたどり着いた。
あなたの帰る家は、ワタシを忘れたい街角。
肩を抱いているのは、ワタシと似ていない長い髪。

陰鬱ですかぁ?陰気ですねぇ~。

さて、冒頭で述べた通り困惑と立腹である。
原因は、アナタにとってはそらぁー小さき問題であるのかも知れませんが。ワタシの士気に大きく反映。朝から不愉快であった。
と、いうーのも。
机の下というか、デスクマットの端の方にひっそりと挟んでおりました切抜きのことでして、ここに自分は玉木宏と町田康様~の切抜きを挟んでおったんだけれども。
そらぁ~仕事場ですしぃ、自分専用の机ではございませんしぃ、だからね、ひっそりと端っこ、して普段はその上に職業上使用するインクとかを置いて、これを隠匿するなどして、これら切抜きをひっそりと観賞して仕事に励むなどしておったんですけれども。これがなにかしらして、検出され、暴露。暴露っても、朝、自分の机の上にきちんと置かれておるなどして、陰険。陰険である。言ってくれりゃーええやんねぇ~。笑ったろ、おっさん、自分は羞恥したよ、ヘラヘラ笑って、しょんぼりしてそれらを引き出しに片付けましたが。
大体において、大して好き好んでこの仕事に就いておるわけでなく、結果、毎日のようにムカツク客、ムカツクうすらはげおの接遇に、自分の精神は疲れきって磨耗。ムカツクからちょっとでもその気分が和んだら、ええやん、ってね、切抜きを眺めたりする。あぁームカツクが仕事も頑張ろうと思ってやってきただけに、これからどーすりゃいいのか?このワタシ。夢は夜ひらく~ってケイコの夢は夜ひらくかぁ…ムカツキはどーすりゃいいのか?このワタシ、夢は夜ひらくぅ…やらないかん感を自ら鼓舞しまくって、士気を高揚されるなどしてきたっていうに!どーすちゃいいのかいいのか>このワタシ、夢は夜ひらくぅ…。

話は変わって、昨日、ここでもしばしば登場してきた、酒癖の悪い女ことナチ姫が我がマンションにやってきた。で、初めて発覚したことなんだけれども、彼女が自分のPCからここを訪れているっていう事実ね。ちょっと驚いた。たまたま彼女の家でこれを見てたことがあったんだけれども、その履歴を遡って、覗いてくれておった。身内の話も書いておるから、ちょっとビビりぃ~はいったよね。でも、ナっちゃん、大好きだっちゃ。彼女がおってくれるからこそ、休日も楽しくやっていけたり、コンパに参加したりするなど、今やワタシの欠かせない友達。なかなか年とると友達って新しくできんやん?また、きてねっ。なんならコメントも入れちゃってんない!

彼女が、ナチ姫が、ワタシの写真を褒めてくれてねぇ、いい女やんって。だが、フラレルンダヨ!何故かねっははん。

昨日は薬を飲んでも全く眠れずに、今日、めっちゃっきつかった。しかも、おっそろしー夢で夜中の三時に目が覚めてしまうし。そらぁーインパクトあったから、起きてスタンドの灯りを点けてメモとるかなんて思ったけれども、内容が不吉すぎて、恐ろしすぎて、メモとることも憚れた。今、思い出せるのは、真っ白に輝いているA4サイズの紙。神々しいばかりに輝く白紙が、宙を漂っていて、それが今考えれば、何でそんなに恐ろしいことなのかは思い出せない。ただ、昨日の夢は怖かったし不吉だった。白紙しか思い出せん。
[PR]
by itsme.itsumi | 2005-11-24 20:17
夢の中で夢をみていた。
なんか、気持ちの良い心地の良い眠りの中で。

まどろんでおったら、モトカレが出てきて、ワタシの傍に腰を下ろした。のが分かった。
夢心地の中で、ぼんやりしておった。

カレがワタシの顎に手をかけて、無理やり、いや自分は嫌がってはいないんだけれども、キスをした。
舌がワタシの口の中を彷徨って、身体が震えるよーな甘い快楽。

そーやったね、これだよ、これっ。

別れてしまって、早2年。
それでもワタシの身体は、あの感覚を忘れてなかった。

あぁ、キスがしてぇー。
キスがキッスがしたいのです。ハハ。
[PR]
by itsme.itsumi | 2005-11-23 18:46 | 夢日記
休日である。勤労感謝の日。

さて、最近独身負け犬の会会長に復帰したよ、オレ、3DK復活っすね。
でだ、今日も会合を2件もこなしておりまして、合間にアップしております。寂しい女ですよっはいはい、いいの。

集まると毎度、話題は男のことから。クリスマス近いしね、でも彼氏とか出来る気配とか全くないわけやん?
「おとこ、ほしー、彼氏ほしー、つぅーか好きな人ほしー」と口癖のように連呼。
連呼。連呼。連呼。

あぁーそぉやったぁ、ワタシ、フラレタばっかやったんやんけねぇ。
懲りもしません。
彼氏がほしーです。


せつじつ。
[PR]
by itsme.itsumi | 2005-11-23 18:39
俺の存在を頭から打ち消してくれ

オレノソンザイヲアタマカラウチケシテクレ

俺の存在を頭から否定してくれ

オレノソンザイヲアタマカラヒテイシテクレ


あのふざけた中産階級のガキ共を

アノフザケタチュウサンカイキュウノがきドモヲ

ぶちのめす為に

ブチノメスタメニ

俺の存在を頭から否定してくれ

オレノソンザイヲアタマカラヒテイシテクレ


街には色とりどりの花を持った

マチニハイロトリドリノハナヲモッタ

貧乏そうな顔つきの国鉄の客

ビンボウソウナカオツキノコクテツノキャク

人の海 人の海 人の海 人の海 人の海 人の海 人の海…、人間 人間 人間 人間…

ヒトノウミ ヒトノウミ ヒトノウミ … ニンゲン ニンゲン ニンゲン …


俺の存在を頭から打ち消してくれ

オレノソンザイヲアタマカラウチケシテクレ

俺の存在を頭から否定してくれ

オレノソンザイヲアタマカラヒテイシテクレ


おまえらは全く自分という名の空間に

オマエラハマッタクジブントイウナノクウカンニ

耐えられなくなるからといって

タエラレナクナルカラトイッテ

メシばかり 喰いやがって

めしバカリ クイヤガッテ


メシ喰うな メシ喰うな メシ喰うな メシ喰うな メシ喰うな…

めしクウナ めしクウナ めしクウナ …

俺の存在を頭から打ち消してくれ

オレノソンザイヲアタマカラウチケシテクレ

俺の存在を頭から全くないものとしてくれ…

オエノソンザイヲアタマカラマッタクナイモノトシテクレ …
[PR]
by itsme.itsumi | 2005-11-22 22:04
毎度の事ながら、シャワーに咽る。これはなんなのか?水が合わんちゅーことなんか?

シャワーのお湯に咽てしまって。

今日はアッウエイで勤務して、実家に帰ってきて、それから飯喰って、やっと自分の家。
まずはメールのチェック。
結構、今回は宣伝したつもりだから、来るよ、選りすぐって返信、送信。

書いてしまった事はまぁどーにか出来るかもしれんが。

言ってしまったこと、やってしまったことは、もぉーどーにもなりませんよっ。
後悔してるんじゃないよっ。ただ「選択」ちゅーんがどれくらい日々、求められているかということだよね。あまり、後悔とかせん日々を願いたい。

さて、「ビバつミヤコ」の続きを書くために、彼女に連絡を入れてたんだけれども、恋愛エトセトラで忙しい彼女は、そんなワタシの事なんてただ一つの面倒なことだったと思うけれども、やっと今日、連絡がきた。
実録で書ける。
家田荘子かぁ?レポ?んなもん、じゃーないが。
久々、書く題材が降ってきました。

カルト?新興宗教?ネズミコウ???真相はいかに。

ここで、見えないものに対しての自分の考えをと、今日は。

目に見えないものにお金を払う。まぁー一番身近なのが、保険じゃないっすかねぇ。
ワタシはこー見えても、昔ってもまだ5,6年くらいの前の話なんだけれども、ニッセイレディーをしたことがあった。一日中、くっらーい地価の社員食堂に立っておって、若い男とかに、こんにちは、とか笑顔を振りまいておりました。勿論、そんなとこで働いたのは、周りのモノに騙されてでありましたね、そのあの馬鹿げた日々を思い出すと、これは明らかに後悔ですね。あの日々ばかりは抹殺したくあり、全く以って忘れたい日々ですよ、ホント、後悔後悔。ワタシをオホホと騙したババァはそれでまた金貰ってたりしてね、悪趣味の極めである。死ね、ふざけておばはんがっと、怒りが…怒りが…。
いかん、いかん、話がそれてもーたでないかい。
目に見えんもんに対価をつける、その一つが保険、って話から。
でね、そんなんあってさ、とても保険は嫌いだっての。家族もおらんし、なんとか借金もない自分に保障は最低限でよいと思う。死んだ時に小さな葬式ぐらいできれば、くらいの感覚である。
また、目に見えないモノへの対価の一つには、宗教的なものってのも上げられる。
今回のビバっミヤコに関しては、こっちである。
でだ、自分の願が成就されるんやったら、どこまで出せるか?
それっ70万は、高い、そんな貯金などあるわけないし。
でもだよ、
でも、70万で自分の願が成就されるって場合、70万でも安いって思えんかいね?
ワタシの願は70万か?
やっすいなぁ。
[PR]
by itsme.itsumi | 2005-11-22 20:59
一言よ、愛なんかしらねーっての。

気安く、理解・共鳴とかそんなものは臨んではないんだけれども。

でも、翻ってさぁ、このままの状態は、不理解・不共鳴って、これがまた自分が成功した場合にはそらっカッコよくもあるだろーが。失敗に終わってしまったら、なんと言われるんかいな。

変なおばはんやわぁー。またしょーもない、訳わからんことばかしヌカシやがるおばはんやわぁ、といってオヤジ狩のよーなもんにみあうんかいねぇ、痛いわっそらっ。

行かず後家でナニゾ悪い。
ウマズ女でナニゾ悪い。
[PR]
by itsme.itsumi | 2005-11-21 21:25 | leftai