ブログトップ

阿漕に30からも女というのなら。

itsmeitsum.exblog.jp

エゴスプリットし続ける自分も愛し、自我分裂快楽主義者としての自分を確立しよう。揺るぎ無い主義として。斜に構え心に浮かぶウタカタをしばし沈思黙考。音楽で清め文学に溺れる。どれもこれもホントの私。

<   2006年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

今日もPCの調子が悪くってメールも出来ませんし、さくさく進まないつーのがイラつく…。なんなんだよ、時々こんなんが一週間間くらい続くんだけれども。で、今日も簡単アップなんだけれども。

先週の火曜あたり、ワタシだけは三連休明け。初めてソレをみた時はやはり人間らしくフツーな感情、気持ち悪いなぁーもぅというんであった。が、しかし、毎日それがあるところを往復するうちにガンミというのだろー若者の使う言葉で言えばだよ、凝視するたびに感情が鈍くなっていって、今日なんか、あっ水ふくんじゃってパンパンじゃーん、みたいにしかみれなくなってしまっている。
この連日の暑さに関係なく、腐食していく気配は毛頭もなく完全態(死骸として存在したあの日から少しも形が変わらない)である。色も形も。

極楽浄土はでかいカエルにあるのでしょーか。

きっと明日も変わらずそこにあるんだろーな。って火曜日。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-08-29 22:31
b0055123_2216843.jpg


今、考案中のプロフ用の写真のイメージはこんな感じ。背景にあるもの、花などを自分の髪に飾るだとか。
PCの調子が悪いんでギリ、アップです。メールない現状。

サプリをみてGANTZを読みふける。
まだ月曜日。心の承太郎のことを思い出して、今日もニタついてみた。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-08-28 22:16
フツーにイベントがあっただけなんで、勿論、店でコスなんかやってる人間は己、一人のみ。

浮いていた?
引いていた?

関係ないもんね。だってコスしたかったんだもん!身体のラインETCそらぁー三十路ですからお見苦しい点はあったでしょーが、そこはあの闇がカバー。

ラムちゃーん。

そー呼ばれて「そーだっちゃ」って何回言っただろうか。

ここんところずっと身体を張って笑いを取っている自分。人を笑わすことが好きなんだろーなぁ。コスとかで笑いとか、ちょっとしたエンターティナー気取りだ。キ、ド、リですけど、何か?

でも、ウケもしたでしょー。多分。いつも以上に年若なメンズに囲まれて踊っていたし。

が、だ。

件の承太郎だよ、心の承太郎。

彼にはラムコスはウケた。ウケたというか好意的であった。その証拠にすれ違う、フロアーの前後で踊るなどの際、人目につかないようにワタシ達は何度となく手や指を握り合った。ついでに電話を渡され、番号の交換などをした。一緒に帰る約束とかもした。

まっそれすら社交辞令だって思ってましたんで、承太郎には
「今日もカッコイイですね、観賞用です」ってちゃんと敬語でしゃべった。

また、が、だ。

今日になって電話がかかってきて2,3時間逢えないですか?とか言われる。

あー承太郎。

ワタシはカミングアウトしたよ、承太郎に。君がワタシのイメージの具現化された形で存在する承太郎に酷似しておって、惚れないように優しくしないで下さい、と。

まっそんなこんなで逢って素面で昼間会話をしてみると承太郎とワタシの意外な共通点が次々と顕著になるのでして。

自分が3年前に卒業した専門学校に現在、通っているだとか。コスプレ好きだとか(変身願望が強い)オタク系であった・あるだとか。アニメ好きだとか。

今度、一緒にコミケにイコーって!

どーよ?承太郎???

そんなにダンスうまくって、オシャレでクールで承太郎似なアナタがですよ、あなたの口からコミケとかいう言葉がでるだなんて!しかもコスは承太郎が作るらしい。何がいいのかな?最近はやってるペアのものってご存知ですか。

人は見かけによりませんなぁー。自分のフットワークの軽さが全てネタとしてストックされていくみたいな感じです。
オモロイ人、多いよっここ、ホント。

やたらオモロイ人に出会いまくっている感じがする。いやー有難い。

オモロイ人間が集まってくるのはワタシ自身が笑いに重点を置き、人間関係を構築しているあの場所があるからだ。ソレはソレ。通常は通常。オンとオフとか、上下、左右、前後、などなど切り替え切り替えしながら選択している自分のモード。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-08-27 20:50
b0055123_2265110.jpg

ろっくおんせよ。
夏の思い出作りと思いコスで向かっておる現状。
ロックなテイストでロックラム!?
まっギリギリのラインなんで実際、上にストールなんか羽織りますけど。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-08-26 22:06
さて、昨日は宣言通り一次会で、引き止めも振り切って飲み会から脱出。

大体、このワタシにとってそんな仕事の延長上のよーな飲み会で4000円はマジ痛い。
嗚呼、本が何冊買えるのか…
直ぐに本で換算してしまう。

まぁーさっ義理とか情とかそんなもんをですねぇー、感じますよっ、そりゃ只の金のことにしても。ちょっと多めに払ってくれるだとか、奢りだとか。或いは、何気ないプレゼント。大したことはなくジュースとかお菓子だとか。
そんなもんでも、「ありがとーございますっ!」、「お気遣いを!」となってそーいうのが重なり合って、じゃーあなたの為にワタシは仕事を頑張りますよっていうやる気?モチベーション?とかになっていくんですよっ、世の常かワタシ限定か。

がっ上司は相も変わらず気が利かない。「歓送迎会」ってのに歓迎される者送迎された者、ついでは皆より明らかに低所得なワタシまできっちりかっちり会費で4000円とかって。

どー思いますか?バカだろっキミ???

そーとー飲んで、でもそんな飲み会では絶対に自分なんかは酔っぱらったりすることなく終始冷静な判断と思考。とあとサービス精神ですね。笑いをとるこたぁー忘れません。
帰ってきて、ちょいと読書をしして十分な睡眠。

今日は朝から掃除をし、読書と一度目の睡眠。
なぁーんかいい写真の構図がいまいち浮かばないでいる。閃きは大切だ。焦らずいこう。

さて、今日は土曜日、クラブデー。

ワタシの承太郎、今日もくるかしら?
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-08-26 14:30
虫に人格なんてねぇ。

ほら徐々に人間から虫に変態。

肌をガムテープで隙間なく巻いていく。足先からびっちりと寸分の隙間なく…

序に人格もこそぎとって行くというか。人間性の否定。

「いたぁーい」とか今、笑っているけど、オマエ、既に虫だから。

だから、黙れよ。

そっか、そーだ、こいつの口を塞いでやらねば。まだ、膝あたりまでしか巻き上げてないが、この声を消去させる方が先だ。

会話とか無駄だから。言葉とかいらねぇーから。

さっさと虫にしなければ!
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-08-26 14:15 | ほっぽらかしの作品未満
b0055123_1821346.jpg



たぁーらあらぁ~ん、はぶゆーえヴぁーしーんざれいん。
久々にCCRの雨をみたかいを鼻歌して帰ってきた。

さて、急がし週末の始まり。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-08-25 18:21
今週も何かと忙しい週末になりそうな予感がしている。

が、やっとまた新しい、そしてまた今まで暖めてきたモノを書き出す気力が生まれてきた。そーね、まえからSMモノってちょっと書いてみたかったんだよね。まぁー周りから仕入れる情報にイメージを投入し、とりあえず形にしておきたいなぁーと。で、これを気が向いたときに本格的に何度も推敲を重ねて公募に。というのがどーやらワタシのスタイルらしー。現在、別に書いているものも「とりあえず書いた」ここのもんをかなりアレンジして作品化している。何度、推敲を重ねているのだろーか?

明日はナツコとまた岩盤浴。
結局、この夏ですらワタシはほとんど汗を自力でかけないでいた。クラブでだってあんなに腰振って頭振って、手をひらひらさせてジャンプしてってやっていてもうっすらとしか汗をかけない。当然、体温なんか常に35度代だし。
身体に良いわけないやん???ってまた岩盤ですよ。

金曜日は会社の歓送迎会。
って人事異動7月一日だったんで、かなり遅めの飲み会ってことで。面倒だが仕方ない。出ないわけにはいかんらしく、勿論、一次会で退散の予定だが、女性・派遣ということを配慮してもらって会費が少なくすんだ場合、そのままクラブってのもアリだろとか思った。

踊りたいのに踊れない。

土曜日、人がいっぱいなのよっ!一人で踊るスペースみつけることすらちょいと大変な最近の盛り上がり。金曜に出向けば踊れる空間が確実にある。どーしようか検討中。土曜日は外さずに行くであろーし。だが連チャンはきついぞ、ワタシ?
いかんいかん、今の作品仕上げるほうが先だろう。とやっぱり書きながら予定を変更。一次会で帰宅。夜中から朝にかけ作品を進めよう。

土曜日、思いっきり踊ればいい。

だから午前中もささっと掃除などして作品に取り組む。して夜通し踊り明かす。

日曜日は夜からペットとシーメの予定。

あー忙しいよ八月も。予定外に体調くずしたのが今頃、響いておりますね。こーなったらストレスは買い物で発散よっ!

本日ヌーブラ2号が到着した。

さて、月末が近づき支払いの追い討ち。貧困。赤貧。極貧。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-08-23 23:00
こうなる事態を何気に予測はしていたと思う。

二人で買出しに行ったスーパーでコトリが笑いながら文具コーナーの方に向かって歩き出し、はははといつもの何を考えてるのか理解できない笑顔で買い物籠に放り投げた。

ビニール素材のガムテープ。

そう、あの引越しだとかで使う、というかあの地味で事務なイメージしか一般人なら、そー!ごくごくフツーの人間にはガムテープなんて地味で事務なやつなのだ、ガムテープに対するイメージなんてものは!茶色の、よくみると縦横に紐のような線の入ったあのガムテープ。
あれを笑って放り投げるコトリがいる。

平日、夜9時過ぎのスーパー。
一回りも歳の違う私たちを世間の人は兄弟か会社の繋がりかとかしか考えれないだろう。無邪気にパスタ、生クリーム、ハッピーターンなどと一緒に並ぶガムテープ。

ガムテープを手にするコトリの目はやはり何を考えているのか理解しがたい目つきだった。そして、周囲とは明らかにここだけが温度が違う…

まだ熱帯夜が続く8月のある夜。
ワタシの身体の芯、奥の方に紛れもない冷たさを感じる。痛いくらいな冷気。
恐怖に似た好奇心。
倒錯と、もしかして続いて快楽があるのかもしれない。

逸楽。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-08-23 22:39 | leftai
オラオラオラオラオラぁぁぁぁぁぁ…

今日もワタシの心の承太郎を思い出しては一人でニヤつきながら自転車を漕いで帰ってきた。

あーあにめ…
あんなにワタシのイメージにピッタリな承太郎と出会うことが出来たなんて!あー幸せ。だがしかし、人格は全く度外視してきたため、あの手の男を冷静に分析すると絶対に幸せな恋愛はそこにはナイ。
アル訳ナイ。
みるだけで幸せ感じる程度でいよう。謙虚でいよう。とてもじゃないが今のワタシのレヴェルじゃ対等な関係なんて生まれるわけがない。

おーけぇー、いいぜぇ~マーロウ(何故か突然、チャンドラーのマーロウを思い出す)
お利口だ。やっぱりワタシは頭がいいぞっ。
その証拠にちゃんと観賞用だってことを理解しているではないか!

じゃ、じゃ、じゃーだっ。恋愛どーするよっ?ワタシ?

承太郎は観賞用。
コトリはネタ。
レイちゃんはペット。

あーねっ、なかなか恋なんて生まれはしないではないかねぇー。先週のあの男の子にまた今週も胸がときめくであろうか?

マジ、恋したいっす。

「恋愛」カテゴリー作っちゃいたいもんね!ウソですが。でも好きな人くらい欲しい。

なぁーんか秋感じちゃうような風が吹いてるじゃん!?
もーね、なんかねぇ、はっきりいって結婚したいのよっ!子供とか生んじゃって、ママとかしたいわけ。

フツーなこともワタシも考えますよ。
ええ、そーよそー。毎日、エロ・グロ・ナンセンスばっか考えてる訳じゃありませんから。
[PR]
by itsme.itsumi | 2006-08-22 22:49